HL Series 会議室


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 2468
タイトル Re^8: JARL の 新形式の電子コンテストログ書式
投稿日 : 2016/04/25(Mon) 16:42:18
投稿者 JK2XXK/Taka
参照先
JO2HPO鈴村さん、早速のご対応ありがとうございます。

JARL本部の姿勢は、批判を承知で私感を述べますが、自分たちが処理できる形式なら別に多少のことは構いませんよ――という感じに見て取れます。なので、鈴村さんに対する返答が曖昧なのも、私の中では「そうだろうな」の一言でオシマイ。自分たちの定めた形式が、どれだけ他の主催団体やコンテスト参加者に影響を与えているのか、彼らは眼を向けていないようにも思えてなりません。もう何年も前(支部長やってた頃)に相当強い口調で改善を申し入れたこともありましたが、自分たちはさして問題がないので応じる気はない、という感じでとりつく島もありませんでした。なお割と最近になって、ログ処理をアグレックスに外部委託しているという話をネットのどこかで見かけたので、プロの手を借りればそりゃそういう対応にもなるんだろうなぁ、と独り納得しましたhi。

国内コンテストにおける電子ログのシェアは、これまた私感で失礼しますが、HLTST・CTESTWIN・zLogで生成されるものが大半でしょう。そのうち、HLTSTとCTESTWINが揃って同じフォーマットを提供することになったので、今後はこのフォーマットが標準となって浸透していくと思いますし、そうなるようCQ誌で誘導したいですhi。

さて。おととい・昨日のALLJAコンテストを、1エリアの社団局からマルチOPで参加しましたが、和製ロギングソフトで現在マルチOP対応(ネットワークを組んでのリアルタイムログ共有)なのは、zLogとEzLog(JG5CBR中茂さんが手掛ける)の2つしかなさそうです。私がお邪魔した社団局もzLogを使っていました。なので、zLogの需要はまだまだ一定数はありそうですね。

- 関連一覧ツリー (▼ HAM をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
画像UP
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -