HLAWD Ver4.6

Last Update 2012/01/14




indexQ & A


戻る



JG1MOU 浜田 OM 作の Turbo HAMLOG の交信データをもとに アワード申請用に使用する 交信データを抽出し そのQSLカードリストを印刷するプログラムです。
 印刷は JARL 制定の アワード用紙を使用します 旧名称は HLAWDW です。
HLAWD のサポートは このホームページの会議室で行います。

アワードには その数だけのルールがありますので このプログラムだけではデータの抽出が 出来ない場合もあるかも判りません、その節はご容赦ください。



注意

Windows VISTA をご使用の方は、上記 C:\Program Files フォルダにはインストールしないでください
VISTA から Windows の仕様変更に伴い上手く動作しないことがあります。
このプログラムの使用には VisualBasic Ver6.0 のランタイムルーチンが必要です
HL_DLL_Setup をダウンロードしてインストールする事によって ランタイムルーチンが組み込まれます。


HLAWD Ver4.4
HAMLOG Ver5.00 〜 対応版
フルセット 約 630Kb の大きさがあります

2010年4月からの東京都下の区の扱いに置いて
変更方法を有効にした場合その処理方法に一部不備があるとのご指摘で
処理方法を変更しました

HLAWD Ver4.5

Ver 4.4 において、東京都の区の扱いについて JCC アワードに置いて使いにくいとの指摘がありましたので
その取扱方法を変更しました。

HLAWD Ver4.6

Jcc アワードに於いて 東京都の区の扱いが 一部変更になりました、それに伴いプログラムが発するメッセージを一部変更しました(動作ロジックは無変更です)
2012年4月1日から 熊本市が政令指定都市となります、それの伴うテーブルを差し替えました





不具合があればご指摘いただければ幸いです



HLAWD46.EXE のダウンロード



HAMLOG Dos 版をお使いの方へ
HAMLOG Ver 3.41L 以降をご利用の方は
一旦 上記 Ver3.3 をインストールしてください
次に 下記の HLA01.LZH をダウンロード・解凍して得られた HLA01.EXE Ver2.8 を
HLAWD インストールフォルダ内の HLA01.EXE Ver4.2 と置き換えれば
HAMLOG Dos 版で HLAWD が使用可能となります。

HLA01,LZH のダウンロード


Top